ADAM AUDIO A5X VS GENELEC 8320

僕は、ADAMのスピーカーが大好きで、A7の時代から使用していました。購入した当時は、ドイツから帰国したばかりで、ドイツの生活を思い出しながら、ADAMを使っていました。

SDIM1793

最近は、音楽制作だけでなく、映像制作も並行して進めている中で、自分の中のスタンダードの音が変わってきていることと、ユーザーに届く音は、iphoneからの音であることがずっと胸の中で引っかかっていました。

プラス、歳のためか、ADAMのなりの良いツイーターのためか、高域を強めに作ってしまうことが多く、iPhoneで聞くとうるさすぎということが何度もおきました。

そこで、20年近い付き合いになるADAMというメーカーのスタジオモニターを手放し、完全モバイル環境を構築することにしました。半年近く、悩みに悩んだ結論です。本当にこのスピーカーと出会えて僕の人生に多くの発見がありました。感謝感謝です。

今年になって、10箇所以上で制作を行ってきましたが、毎回自宅に帰らないとダメという環境は、今の時代にそってないです。常に現場の緊張感から生まれる奇跡をストーリーにすることが僕の仕事なので、映像制作も音楽制作も完全モバイルに移行いたします。

これから、僕のストーリーを世界中に広めるためのスピーカーは、Genelec 8320です。
機能などに関しては、これから、ご紹介しますが、初めに、A5Xとの比較をしてみましたので、ご覧ください。

Related Posts